1. HOME
  2. ブログ
  3. \ようこそおいらせ町へ/  ★新協力隊員のご紹介★ ~三上 佳代子さん~

\ようこそおいらせ町へ/  ★新協力隊員のご紹介★ ~三上 佳代子さん~

こんにちは。地域おこし協力隊 さわぐちです。

令和3年10月1日から、地域おこし協力隊員が着任しました!!
(2週間の自宅待機の後、10月4日に着任式を執り行いました)

新隊員は、三上 佳代子さん。
わたくし澤口が10月末で任期満了により卒業するので、移住コーディネーターの後任です。
政策推進課に所属して、おいらせ町の㏚や、移住相談窓口を担ってくれます。

三上 佳代子(みかみ かよこ)さん 27歳
青森県七戸町出身。三本木高校、北海道教育大学を卒業。
大学時代には約10カ月間ノルウェーへ留学経験もあるそうです!
大学卒業後は、神奈川県横浜市に。会社員(保険会社)として勤務した後、おいらせ町地域おこし協力隊に着任。

早速、三上さんにお話を聞いてみました。

おいらせ町地域おこし協力隊に応募するキッカケは?

いずれは青森県に帰ってきたいと思っていました。
さらに新型コロナウイルス感染症の流行拡大を受けて、関東にいる意味がないな…と思い始め、青森県の仕事を探し始めました。
”地域おこし協力隊”という仕事にも興味があり、検索している時に、おいらせ町の応募が目に入ってきました。
おいらせ町は、アクセスが良くて、子育て支援が充実している町という印象があります。
まだまだ㏚出来る事があるなと思ったので、応募しました!

おいらせ町の印象は?

小さな頃に下田公園の桜や白鳥を見たり、イオンモール下田に遊びに来たりはしていたので、住むというよりは遊びに来るというイメージの町でした。

実際に2週間おいらせ町に住んでみて、アクセスも良く、便利だなと思いました。
Uターンしてきて思ったのは、コンビニの店員さんが優しいっていうことですね(笑)

地域おこし協力隊になってやってみたいことは?

町のみなさんと移住された方の交流会を企画してみたいです。
他にも、自分が実際に移住して、おいらせ町に住んでみた経験を、全国の方にPRしていきたいと思っています。
カメラが好きなので、SNSでも、どんどんおいらせ町の魅力を発信していこうと思っています。

 

三上さんご本人から、後ほど、ご挨拶の記事が更新されると思うので、そちらもお楽しみに♪

このおいぐらは、私が卒業した後も、三上さんが引き継いでくれることになりました。
私とは違った目線で、おいらせ町を知ることが出来ると思います。

みなさま、今後とも、三上さんをはじめ、おいぐらもよろしくお願いします。

関連記事